よくある Q&A


よくある質問とその答え(FAQ)
●一般的な質問

●ソフトウェア

●PDA工房のサービスに関して

TOPページに戻る SHOPページに戻る

●一般的な質問

Q.ハードリセットの方法は?

A.電源ボタンを押したままで、本体裏面のリセットボタンを押します。(この間、電源ボタンは押したままで)PalmComputingの画面が出たところで、電源ボタンを放すと、ハードリセットを行うかどうか確認されますので、この時、スクロールボタンの上を押すと、ハードリセットが開始されます。(詳しい説明につきましては、マニュアル等をご覧ください)
※基本的にハードリセットを行うと、メモリ上の全てのデータが消えますので、必ず必要なデータのバックアップを行ってください。

Q.増設予約に必要なシリアル番号はどこを調べれば見つかりますか?

A.メーカーの保証書、機器の裏面、あるいは、PalmOSの『アプリケーション起動画面』(ホームを押した直後の画面)で、左下シルクボタンの【メニュー】、【情報】を選んだ後、中央左下の「バージョン」の項目を選択したとき、FlashID で見つかります。(PalmIIIx などの場合、PalmOS のバージョンによっては表示されないことがあります)

Q.タップした際、場所がズレているようなのですが?

A.デジタイザーの設定が若干ずれている可能性がありますので、再調整を行ってみてください。調整方法は【環境設定】を選んだ後、右上のプルダウンメニューから「デジタイザー」を選ぶことで調整できます。

Q.辞書をインストールしたのですが、辞書が使えません。

A.【EiwaS.pdb】などの辞書ファイルをインストールしても、辞書ファイルにはデータしか含まれていないため、それらデータを閲覧するための【dict.prc】というソフトを一緒にインストールする必要があります。(【dict.prc】は CD-ROM に標準で入っております)

Q.今のメモリ容量を確認したいのですが?

A.『アプリケーション起動画面』(ホームを押した直後の画面)で、左下シルクボタンの【メニュー】、【情報】を選ぶことで確認できます。

Q.電源入らないんですけど・・・。

A.充分に充電した後で、ソフトリセットを試してみてください。
また、ソフトウェアのハングアップが原因で電源が入らなくなる場合も考えられますので、その場合も同様に、ソフトリセットを試してください。

Q.デジタイザーの調整をしても、タッチパネルの調子が悪いのですが?

A.ほとんど気にならない程度のフレームのゆがみにより、 液晶表面が圧迫され、タッチパネルが押された状態になっている場合や、液晶保護シールがフレームの下に入り込み、液晶部分の一部を 圧迫して、タッチパネルが押された状態になっていることがございます。ご確認ください。

Q.海外からの注文は可能ですか?

A.海外からのご注文も承っております。海外からのご注文に関しましては、代金引換での配送ができないため、増設料金その他費用を弊社の銀行口座に振り込んでいただくようになります。

  振込手数料・ 関税・その他諸費用につきましては、お客様側でご負担いただくよう お願い申し上げます。メモリ増設等をお申し込みの場合、機器が弊社に到着してから、増設費用および関税等の立替費用、送料等を含めた総額をご連絡いたしますので、弊社銀行口座にお振込みください。

  代理で受け取られる方が、日本国内にいらっしゃる場合は、弊社からの発送に代金引換が利用できます。その際は、弊社まで機器をお送りいただいた際の関税などの諸費用が別途発生した場合、代金引換時に加算させていただきますのでご了承ください。

TOPページに戻る SHOPページに戻る

●ソフトウエア
Q.【Fatal Error】【致命的なエラー】が出たんですが、これ壊れちゃったの?  

A.各ソフトウェアの相性や、OS自体が不安定な状態の時、このようなトラブルが発生することがあります。これらの障害に対してはソフトリセットを行うことでほぼ解決できます。(場合によってはハードリセットを行わなければ直らない事もあるようです)

Q.J-OSインストール中にハングアップしてしまい、電源が切れなくなったのですが。

A.インストールに FlashPro や FlashBuilderIII を使用していると思われますので、メモ帳ボタンを押しながら、リセットを行ってみてください。その後は、画面の指示に従うことで、FlashROM を初期状態(インストール前の状態)に戻すことができます。

Q.【環境設定】のメニューから【IRSync】が消えちゃったんですが?

A.Palm DeskTop等を使用して、「padhtall.prc」「serircom.prc」「syncpane.prc」をインストールすることで、メニューに追加されます。

TOPページに戻る SHOPページに戻る

●PDA工房のサービスに関して

Q.PalmIIIの増設サービスは?

A.PalmIII につきましては、設計上メモリチップ交換という形での増設作業が不可能なため、弊社では、サービス対象外とさせていただいております。

Q.透明ボタンの強度はどうなの?

A.弊社の特製ボタンは、構造的な面ではオリジナルボタンとほとんど同じなのですが、異なった材質を使用しておりますので、強度的にはオリジナルよりも向上しております。

Q.ボタンが折れてるのは、交換だけで直るの?

A.ボタンが破損しているだけであれば、交換作業に全く支障はございませんので、ぜひ、弊社のボタン交換サービスをご利用ください。 (お申し込み時に備考欄に「ボタン折れ有り」とご記入ください)

Q.領収書発行は可能ですか。 法人なので購入手続きが複雑なのですが。

A.可能です。領収書をご希望の場合は、ご注文の際の連絡事項欄に【領収書発行】とご記入ください。【宛名・但書】等につきましてもご指定をお受けいたします。

なお、PDA工房では領収証の発行を電子化しております。
商品発送後に、メールにて、領収書PDFのURLをご案内させていただきます。

法人様など、規定の書式がある場合等はご相談ください。できるだけご希望の形式で対応させていただきたいと考えております。

Q.メモリ増設後にバッテリーの持ちはどうなるのでしょうか?

A.具体的な数値に関しましては、弊社では細かく計測していないのですが、お客様の話や、弊社で使用している機器を例にすると最大で約1〜2割程度充電池の持ちが悪くなる場合があるようです。(実用上の問題は無いと思われます)

Q.WorkPad c3 や PalmV のサービスを受ける際、保護フィルムをどうして剥がさないといけないの?

A.これらの機器のフレームは、特殊な接着剤を使って組み立てられています。そのため、機器の分解と組立を行う工程では、加熱処理しながら作業を行うのですが、この時、保護フィルムが貼られたままで作業を行うと、フィルムが液晶面の上で収縮を起こし、最悪の場合、液晶を破損してしまう可能性があります。
弊社では、保護フィルムを貼られたままの WorkPad c3 や PalmV/Vx をお受け取りした場合、基本的に保護フィルムを剥がして作業を行いますので、ご了承ください。

Q.保証期間について教えてください。

A.弊社作業分に関しての無償保証期間は1ヶ月間となっております。それ以外のサポートに関しては、有償とはなりますが、無期限でできる限りの対応をいたしております。

Q.購入した機器に初期不良があった場合、保証は受けられますか?

A.もちろん受けられます。基本的には、弊社の基準により製品のチェックを行い出荷しておりますので、初期不良発生の可能性は極めて低くなっております。万が一、初期不良があった場合につきましては、弊社でできる限りの対応をさせていただきますので、ご安心ください。

Q.ボタン交換サービスは WorkPad c3 だけなのですか?

A.弊社の特製ボタンは、WorkPad c3用に作成しております。そのため、WorkPad c3 と同じ構造である PalmV / Vx では問題なく使用することができます。しかし、WorkPad や PalmIII / IIIx / IIIe などは、ボタンの形状・構成が異なっておりますので、使用することはできません。

Q.メモリ増設サービスを受けると、今まで入れていたデータは消えてしまうのでしょうか?

A.弊社のメモリ増設サービスは、今までデータを記憶している標準メモリを大容量メモリに交換いたしますので、基本的に全てのデータが失われてしまいます。(メモリが増設された上で、初期状態になるとお考えください)
※弊社にサービスをご依頼される前には、必ずバックアップをお取りください。

Q.電源ボタンだけ違う色にボタン交換してもらえますか?

A.例えば、アプリケーションボタンが透明ブルー、コントラストボタンが透明イエロー、電源ボタンが透明レッド等のご指定も承ります。ご指定は、入力フォームの連絡事項にご記入ください。その際は、手数料が別途 \1,000- かかりますのでご了承ください。

TOPページに戻る SHOPページに戻る